Noe,  ヨットライフ

バンライフ⇒ヨットライフ②

もうこの地球上で進みたい「道」が無いと思っていたら、宇宙と繋がったよ。 ヨットという選択肢がまだあったね。 徳之島に、車のおうちで向かっていた時の出来事です。

奄美海峡で出会った海上生活をしているタオという愛の男と、彼の夢を支えるアヤハちゃんの輝きに満ちた瞳を見て、まだこの世界も捨てたものじゃないと本気で思った。

ヨットは風で進むから、エネルギーも「FREE」。道も必要ないので、自然を破壊することもない。(0ではないけど)

そうそう、こんなお家を探していたところなんだよね。